読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Fusion360でアクリルキーホルダのイメージ絵を作る話

PSoC?まぁ、そのうちね。

はい、今回はFusion360でアクリルキーホルダ(以下、アクキーと記載)のイメージ絵を作る話です。
趣味でオリジナルカードゲームを作っていまして。そのキャラクタ絵でアクキー作りたいなと思ったのです。
せっかくだし、告知用のイメージ絵をアクキーの外観にしたい!ということで作ってみました。
実は3DCADきちんと使うの初めてです。めっちゃ初心者です。独学です。
同じく初心者だけどこんなの作りたい同人勢向けに書きました。

初心者がでっち上げで作った方法を書いていますので、普通に使える人は見る必要ないと思うよ。
もっと効率の良いやり方があったら教えてほしいな。


1.下絵を入れる

  • 挿入 から 下絵を挿入

f:id:matchqueen:20170328192308p:plain

  • 下絵を挿入 ウインドウが出てくるので、ますは  を指定する。

f:id:matchqueen:20170328192437p:plain

とりあえずこの面でいいよ。
f:id:matchqueen:20170328193547p:plain

  • イメージを選択 で、アクキーの絵を読み込む。

こんな感じにでてくるよ。
f:id:matchqueen:20170328193615p:plain

  • なんとなくこの位置になるように移動。右や上の矢印で移動するし、真ん中の丸をマウスでドラックしても移動するよ。(3DCADの原点ってどいう考え方なのかまだ知らない)

f:id:matchqueen:20170328193719p:plain

2.スケッチを作成する

  • スケッチ から スケッチを作成 を選ぶ。

f:id:matchqueen:20170328194651p:plain

  • 下絵と同じ面を選ぶ

f:id:matchqueen:20170328194853p:plain

  • スケッチ から 線分 を選ぶ。

f:id:matchqueen:20170328195342p:plain

線分だけで囲ってもいいけど、今回はこういう風にした。
f:id:matchqueen:20170328195211p:plain

  • 社長の顔に円を描く

スケッチ から  → 中心と直径で指定した円 を選ぶ。
f:id:matchqueen:20170328195841p:plain

円を描く。こんな感じね。
f:id:matchqueen:20170328195627p:plain

足もこんな感じにしてみた。
f:id:matchqueen:20170328195727p:plain

  • スケッチ から フィレット を選ぶ

f:id:matchqueen:20170328200049p:plain

1番目の線を選び、2番目の線を選ぶと角が丸くなる。
f:id:matchqueen:20170328200413p:plain

どれくらい丸くするか出てくるので、好きな数字にする。
f:id:matchqueen:20170328200514p:plain
この角を丸くするの、アール(R)を付けるとかいうので、覚えておくといつか役に立つかも。


丸くなった!
f:id:matchqueen:20170328200923p:plain

  • いらない線を消す

スケッチ から トリム を選ぶ。
f:id:matchqueen:20170328201034p:plain

余分な線をクリックすると消えるよ。
f:id:matchqueen:20170328201537p:plain
f:id:matchqueen:20170328201542p:plain

  • こんな感じになった

f:id:matchqueen:20170328201723p:plain

3.押し出す

  • 作成 から 押し出し を選ぶ

f:id:matchqueen:20170328202102p:plain

さっき描いたスケッチを選択する。
f:id:matchqueen:20170328202144p:plain

  • こんな感じの設定にする

距離 は、アクキーの高さになる。とりあえず1mmでいいと思うよ。
f:id:matchqueen:20170328202229p:plain

なんか3Dっぽいのができたぞ。
f:id:matchqueen:20170328202409p:plain

4.アクリルっぽくする

  • 修正 から 外観 を選ぶ

f:id:matchqueen:20170328202543p:plain

プラスチック 透明 から アクリル(クリア) を選ぶ。
確か、ダウンロードする必要があった気がするので、もしもダウンロードっぽいマークが出てたらダウンロードしてから使おう。
f:id:matchqueen:20170328203023p:plain

ここに持ってくる。
f:id:matchqueen:20170328203139p:plain

さっきの アクリル(クリア) をアクキーにドロップする。
f:id:matchqueen:20170328203414p:plain


透明になったぞ!!!
f:id:matchqueen:20170328203451p:plain

5.ナスカン的なものを付ける場所を忘れてた

ので、追加する。ボディが邪魔なら、左のレイヤーっぽい一覧の電球をクリックすると消えるよ。
f:id:matchqueen:20170329111235p:plain

  • 丸をふたつ追加した。

f:id:matchqueen:20170328203612p:plain

  • さきほど同様に 押し出し する。

この時、設定はこんな感じにするよ。
操作 結合 にするのを忘れずに!
f:id:matchqueen:20170328204135p:plain

こんな感じになるよ。
f:id:matchqueen:20170328204231p:plain
実際はもう少し大きい穴になるけど、あくまでもイメージ図だから雰囲気重視。
完璧を求めるなら完璧な寸法でやればいいと思うよ。

6.アクキーの絵を入れよう!

f:id:matchqueen:20170328204545p:plain

  • 配置する面を選択する。

このとき、実際に印刷される裏面を選択する。
f:id:matchqueen:20170328204644p:plain

  • アクキーの絵を入れる。

絵はpngで、背景を透過にしておくことを忘れずに!
f:id:matchqueen:20170328204956p:plain

  • 下絵と同じくらいのサイズになるまで拡大する。

角のアールっぽいマークをドラッグすると大きくなる。
f:id:matchqueen:20170329112116j:plain

  • 砂時計みたいなのをクリックすると反転する。

下絵と同じ向きになるように反転させよう。
f:id:matchqueen:20170329112217p:plain
ここでも反転できる。
f:id:matchqueen:20170329112501p:plain

面をチェーン のチェックは外しておく。
f:id:matchqueen:20170329112520p:plain


こんな感じになった!
f:id:matchqueen:20170329112626p:plain

7.フィレットを付ける

業界用語で面取り。角をなめらかにするよ。

修正 から ルールフィレッド を選ぶ
f:id:matchqueen:20170329215305p:plain


入力フィーチャー/面 でフィレットを付ける面をクリックする。
f:id:matchqueen:20170329215440p:plain

半径 にフィレットを付けたい寸法を記載する。
色々試してみるといいよ。私は0.1mmとかにした。
f:id:matchqueen:20170329215503p:plain


角が無くなった!
f:id:matchqueen:20170329215713p:plain

8.レンダリング

モデル を レンダリング に変更する。
f:id:matchqueen:20170329113306p:plain

  • 設定 にある シーンの設定 を選ぶ。

f:id:matchqueen:20170329113620p:plain

背景を写真にしたり、色を付けたり、明るさ変更したりできる。
お好きにいじってみて。
f:id:matchqueen:20170329113705p:plain

f:id:matchqueen:20170329113818p:plain

f:id:matchqueen:20170329113933p:plain

クラウドレンダリングが開始された。
f:id:matchqueen:20170329114016p:plain
f:id:matchqueen:20170329114041p:plain

尚、ローカルレンダリングにするとCPU使用率がもりもり上がって行く(Surfacebook i5モデルで100%になった)ので、クラウドレンダリングオススメだけど、有料の設定もあるのでご注意。
時間があるならローカルレンダリングでいいと思うよ。

f:id:matchqueen:20170329224439p:plain

  • できたー!

f:id:matchqueen:20170329224451p:plain

  • 画像をダウンロードすることもできる。

ダウンロードした画像がこれ。
f:id:matchqueen:20170329224537j:plain

角度によってアクキーっぽさ出る画像が作れるので、いろいろ試してみてくださいな。
f:id:matchqueen:20170329114615j:plainf:id:matchqueen:20170329114618j:plain